さてこの黄色い布切れは何だろうか?生まれて初めて見る謎の物体なのです。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. かきえもん より:

    たまさん、さすが昔人(むかしびと)!
    僭越ながら日本語の訂正事項を指摘させていただきます。
    (このコーナーがますます盛り上がるために)
    「パン♡」なんですが、今の日本、この言葉は死語です。
    あなたの想像しているパンツは今の日本では、ズボンのことです。
    「パンティー」は少し前までは、あなたの想像しているものを指していました。
    これも死語になりました。(いや、死ぬ寸前かも)
    あなたの想像しているものの正しい日本語は・・・。
    正解は一番下に書きました。
    今回のクイズに、私はまじめに挑戦していました。
    観察したところゴムバンドが入っていますから、やはり昔で言う柄物パンツかなと。
    柄を見れば、スイカのようなバナナの葉のような色使い。
    これはガキンチョのズボンかパンツでしょう。
    手でぐいっとつかんで支障なし!
    しかしながら、川俣軍司、すげえ昔ばなしになりますね。さすが江戸っ子、私は忘却していました。


    正解 性職者たまさんの想像しているものの、現在の正しい日本語単語は「ショーツ」です。ねしょんべんをする「シーツ」ではありません。

    • tama より:

      かきえもんさん
      そうでした!!
      失礼しました!!
      よく考えれば私も授業で「今はズボンの事をパンツと言います」と説明をしておりました。。。

      「ショーツ。。。」何年ぶりでしょう?この単語を見たのは。。。
      ただ「ショーツ」と言うと一気に「ユニ・チャーム感」一杯になってしまいます。
      昭和40年生まれの私としては少々恥ずかしいです。

      その後、果物柄のショーツは誰かによって、手すりの上に移動したのであった。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください