実習生送り出しの仕事に携わるという事は「実習生の人生」に関わるという事

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. かきえもん より:

    こんにちは。
    勤勉な面はベトナム人はアジアでも一番ではないでしょうか。
    3年間のがんばってもらいたいですね。隣県に彼女がいればまず大丈夫と思います。
    今日は仙台七夕を見たついでに、ベトナム料理店に行ってブンボーフエを食べました。
    11時開店なので11時に行ったら、店主(日本人かな)が困り顔でこう言いました。
    「今、もやしの買い出しに行ってるんですけど、なかなか帰ってこないので少々お待ちください。」
    そして
    「ベトナム人なので」仕事が遅いみたいにいうのです。そんなー。(送り出し機関とは無縁と思います。)
    買い出しに行っていたベトナム娘が帰ってきました。普通の子でした。
    妻が食べたフォーはおいしかったです。
    ベトナムコーヒーをアイスで飲みました。
    コーヒーの粉は彼女のお父さんが送ってくれたと言ってました。
    今度はバインミーを食べてみたいです。

    • tama より:

      かきえもんさん
      コメントありがとうございます。
      今は、日本にもベトナム料理の店がたくさんあるのでしょうね。
      日本ではバインミーが1本〇〇円。PHOが一杯〇〇円。
      と話してあげると、実習生達からは悲鳴の様な歓声が上がりますね。
      お隣の国とは、「こじれにこじれ」てしまっていますが、日本とベトナムは穏やかな関係を築きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください