ドリアンの味を説明するのは難しい。水の流れに身を任せる。

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. かきえもん より:

    こんにちは。
    ドリアン解説があるだろうと意気込んでページを開けたところです。
    そうしたら、自分で食べてみなさい。という結論なんですね。
    臭いも嗅いでみたいんですが。
    日本では売っていないので。
    ところで、投稿欄が突然ベトナム語バージョンになってました。
    グーグル翻訳を使って解読します。

    • tama より:

      かきえもんさん
      投稿欄の件失礼しました。
      昨晩、余計な事をしてベトナム語版にしてしまいました。(今、戻しました)
      ドリアンはあくまで、たとえ話でキウイでも、何でも良かったのです。
      経験した事を「経験していない人」に説明するのは難しいという事と書きたかったのです。

  2. かきえもん より:

    たまさん、私も瞬間日記を使ってみました。今や、音声変換入力なのでとても楽です。以前、手書きでもやっていましたが、怠け癖が出て続きません。今回は続くかもしれません。教えていただきありがとうございます。

    • tama より:

      かきえもんさん
      おはようございます。残念ながら、面白い機能だと思っていた「アトランダム表示」が無くなってしまった様ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください